New!

 RSS
職員組合ニュース2021年度号外を発行しました11/19 15:16
○新設職の概要を入手職員組合の要求が反映される同一労働・同一賃金に向け一歩前進
職員組合ニュース2021年度第03号を発行しました10/14 13:33
○湊新総長とのあいさつ会見・新設職について・教員の年俸制と業績評価について○この秋に着任されたみなさん京都大学には職員組合があります○京都大学職員組合組合費半額キャンペーン
図書館職員部会機関紙「ぱぴるす」臨時号を発行しました09/21 17:59
○退職の弁 松延 秀一2021年3月末でご退職された松延さんから、職員生活を振り返るご寄稿をいただきました。「ぱぴるす」臨時号としてご紹介します。
福利厚生案内誌 Union Welfare 2021 Autumn を発行しました09/13 12:24
【特集】どうなる? 65歳までの定年延長~公務員の場合はこうなった~【京大職組の福利厚生事業のご案内】★近畿ろうきん iDeco★法律相談★心の健康相談★子育て・保育園相談★講義ビデオ制作★ホテル利用優待★英会話教室★生け花教室★うたごえ喫茶★住宅取得割引き☆Voice 利用者(組合員)の声 病院支部M.Yさん★京都第一法律事務所★【協定・提携事業者の広告】・長谷工コーポレーション:物件案内...
職員組合ニュース2021年度第02号を発行しました09/10 19:07
○タテカン訴訟 第1回口頭弁論8/5(木)14:30~ 京都地裁 第101号法廷~京都大学の歴史的・文化的景観をとりもどす~

Activity

職組Topics >> 記事詳細

2021/03/03

「私、怒ってます!私、困ってます!」アンケート

Tweet ThisSend to Facebook | by office
  今の京都大学では、不透明な学長選挙の経緯など、もやもやすることが増えています。こうした動きは、世間を騒がせた日本学術会議の問題とも連動しており、学問の自由に対する締めつけが強まっていることを肌で感じさせます。また、新型コロナ体制下では教職員が厳しい対応を迫られています。在宅勤務やリモート授業の環境が整わないまま、手探りで新しい働き方に慣れていかなければならず、しかも場当たり的な政府方針の変遷が現場の混乱に拍車をかけています。先日の職組ニュースでも、病院支部の大変な状況をお伝えしました が、それぞれの部局・部署で、それぞれに違った大変さがあるはずです。仕事が激増したのに給料は増えない(むしろ減らされる)ことに納得できない人もいるでしょう。子育てと在宅勤務の両立に頭を悩ませている人もいるでしょう。学生組合員の方は、教職員とはまた違う悩みを抱えておられると思います。みなさんが、それぞれ自分の立場で、こんなことに「怒っている」「困っている」などなど、ぜひ率直なお気持ちをお聞かせください(京都大学に関係することなら、どんなトピックでも結構です)。

↓ 「私、怒ってます!私、困ってます!」アンケート 入力フォーム

 集まった声をもとに、職組ニュースで継続的に特集記事を組んでいきます。大学当局に、さらには広く日本社会に、私たちの生の声を届けていきましょう。






11:00 | 投票する | 投票数(1) | アンケート・署名活動など